1


1: yomiφ ★ 2014/09/23(火) 00:04:02.40 ID:???.net
来年1月よりTVアニメ放送開始となる「アイドルマスター シンデレラガールズ」について、最新のPVを公開致しました!
TVアニメの放送局情報は【11月5日(水)】に解禁致します!
いよいよ動き出すシンデレラたちのストーリーに、どうぞご期待ください!!

http://imas-cinderella.com/news/#news31893

PV
http://youtu.be/z9wR6khkTxA




【【アニメ】「アイドルマスター シンデレラガールズ」アニメPVを公開 来年1月放送】の続きを読む

1: smith ★ 2014/09/18(木) 02:28:54.22 ID:???.net

少し前に中国のゲーム会社が『炮妹』なる艦これのパクリゲームを製作していることが話題となっておりましたが、 それとは別に新しく艦これのパクリ(?)ゲーム『战舰少女(戦艦少女)』なるゲームが製作されているようです。

いったいどんなゲームなのでしょうか?

この『戦艦少女』ですが、現在公開されているスクリーンショットを見る限りでは、 『炮妹』と比べるとだいぶインパクトに欠けるように思いますが、それでもちょっとやばげな感じがプンプン伝わってきます。


また、中国の微博上では当然のように(?)、 この『戦艦少女』が『艦これ』のパクリであると指摘している方がいらっしゃいました。

この『戦艦少女』、どうやら正式サービスはまだ始まっていない(もしかしたらオープンβテストの最中かも?)ようなのですが、 正式にサービスが始まったら、またもや一部で話題になるのでしょうか。

2



3



4




艦これと战舰少女の比較画像
5



6



7



8



9



10



艦むす?達
11



12





こんな画像も…

13

战舰少女の中国での紹介サイト
http://www.joyme.com/news/reviews/201409/1551325.html

イカソ
http://caoduan.blog78.fc2.com/blog-entry-1395.html

興味のある方はプレイしてみてはどうだろうか?

>>2続く

2: smith ★ 2014/09/18(木) 02:29:37.33 ID:???.net
>>1でふれた「炮妹」はどのようなものなのか少し紹介します。

なんとこの炮妹は既にサービスを終了していました。

しかし『炮姫(パオジー)』として復活していたのです。

運営が別会社に移り、装いも(ほんのちょっとだけ)新たになって「炮姫(パオジー)」という名前で復活したようです。

よってこの炮姫を紹介していきます。

まず、危ないキャラ満載だった「炮妹」のタイトルと比べるとだいぶ控えなキャラデザとなっています。

どうも丸パクリだった問題のイラストは全て差し替えになったようです。

少なくとも私が見た感じだと完全丸パクリといったキャラは見当たりませんでした。

14



15



16




微妙すぎて意味がある修正なのか謎ですが、まぁ丸パクリからトレスレベルにまでは改善されたといえるのかもしれない・・・。

ちなみに「炮妹」に登場していたこの「和谐女神拉多」は、 イラストの差し替えもなく存在ごと和谐(削除)されてしまったようです。

その名を付けられた時から運命付けられていたのだ・・・。

17


そんなわけで一応問題点を認識して改善方向に向かっているようなので、まぁいいんじゃなかと思います。

ちなみにゲームシステム自体はキャラ毎の特性を生かした配置変更によって戦果が大幅に変わったり、
キャラクターや武器の組み合わせでの特殊コンボがあったりと意外と面白かったりするのですが、
とりあえず適当にプレイしている私がランキングトップになれたりするくらいにはあまり遊ばれていないようです(笑
18

>>4続く


4: smith ★ 2014/09/18(木) 02:30:17.36 ID:???.net

まぁそんな「炮姫」なのですが、実は公開されてからあっという間にサービスを終了してしまいました。

これで終わりかと思いきや…

「炮姐OL」とういタイトルで正式サービスを開始するようです。

炮姐とはどのような意味なのか…

ご存知無い方は試しに「炮姐」で画像検索でもかけてもらえればわかると思いますが、

炮姐(大砲姉さん)というのは中国のアニメファンからは「御坂美琴」の愛称として一般的に認識されている名前です。

19


ちなみに「炮姐OL」では私でも名前を知ってるような有名な声優陣を起用しているようで、
正式サービス開始に向けてかなり気合が入っているご様子です。

「炮妹(丸パク)」→「炮姫(トレス)」→「炮姐OL(完全オリジナル?)」となるのかどうかは知りませんが、

まぁ炮姐OLがサービスが開始したらまたチェックしてみようかと思います。


イカソ
http://chinanime.blog.fc2.com/blog-entry-686.html

ちなみに炮妹はこのようなかんじでした。
20

プレイ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23872962?via=thumb_watch

見たことがあるデザインですねヽ(´▽`)/

【【ゲーム】中国、艦隊これくしょんのパクリゲーム「戦艦少女・炮姫」開発中】の続きを読む

1: yomiφ ★ 2014/09/20(土) 23:36:59.62 ID:???.net


1


 女子高生がコスプレ衣装に変身しているイラスト、「コスプレにやさしい街 八柱」の文字――。
コスプレイヤーを街に歓迎するポスターを、八柱駅前中央商店会(千葉県松戸市)が作成して話題になっている。


 ポスターには「週末の私は、変身する――」のキャッチコピーと一緒に、制服を着た女の子と、
とがった耳に剣を構えたファンタジックな衣装の女の子が描かれている。2人は同一人物で、
休日に八柱でコスプレを楽しむ女子高生を表現した。制服は、地元の市立松戸高校のものを
許可をとった上でモデルにしたという。デザインしたのは、市の防犯ポスターでも
萌えキャラを描いて好評だった、イラストレーター・七六さん。

 コスプレイヤー歓迎を銘打つ理由は、付近の「21世紀の森と広場」でコスプレを中心とした
ポップカルチャー系のイベントが多く開催され、参加者がよく八柱駅を利用するようになったからだという。
街をPRするため、昨年11月にはコスプレイヤー向けの撮影スタジオ「えざき舎」もオープン。
今では予約も埋まるようになったそうだ。

 「コスプレにやさしい街」づくりには市も全面的に協力している。ポスターは300枚作成され、
新京成電鉄の新京成線各駅やJR東日本の武蔵野線新八柱駅などに掲示される予定だ。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1409/19/news113.html

【【千葉】「コスプレにやさしい街」PRポスターを松戸市八柱の商店会が制作】の続きを読む

2




1
画像元:うずらインフォ


1: オムコシ ★ 2014/09/12(金) 22:45:45.24 ID:???.net
アキバ総研では、すでに恒例となった「新作アニメ一覧放送スケジュール」を随時更新している。
今回は、10月から放映が開始される「秋アニメ」についての情報を更新中だが、その顔ぶれもだいぶ出そろってきたので、
注目作を中心に紹介しよう。

まずは新作の注目作から見てみよう。

やはり何と言っても注目なのは、ガンダムの生みの親ともいえる富野由悠季監督がみずから手がける、「ガンダム」シリーズ最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」。
放送前からすでにさまざまな物議を呼んでおり、本作も大きな話題を呼ぶのは必至の様相だ。
先行上映を見たユーザーの反応は上々で、久々に見る富野節に思わず期待がふくらむ。
はたして「Gのレコンギスタ」とはなんなのか? 
今季最大の注目アニメと言っても過言ではないだろう。

また、未来の「人間」対「進化したゴキブリ(テラフォーマー)」との戦いを描く、異色の問題作「テラフォーマーズ アネックス1号編」も大きな話題作だろう。
2013年版「このマンガがすごい!」で、オトコ編1位を獲得するなど、大ブレイクした「進撃の巨人」と相通ずるところもある。
「進撃」に続く大ヒット作となるか、注目が集まる。

ラブコメ系では、ご存じ、京都アニメーションによる今期の新作アニメ「甘城ブリリアントパーク」が注目株といったところ。京アニ作品は、毎回さまざまな期待をさせてくれるが、本作でどのような世界を見せてくれるのか期待が高まる。
このほか、別冊マーガレットで人気のコミックが原作の「オオカミ少女と黒王子」や、
スマホゲームでおなじみの「ガールフレンド(仮)」なども注目作と言っていいだろう。

コメディ系では、「デンキ街の本屋さん」に注目。
いわゆる「アキバの某本屋さん」をモチーフにしたコメディアニメで、オタク度は満点。
アキバ総研のユーザーであれば、思わずニヤリとしてしまうようなシチュエーションが多く繰り広げられそうだ。
また、まったり系コメディが好きな人には「繰繰れ! コックリさん」なども要注目タイトルだろう。

恋愛・青春ものでは、ノイタミナ枠で放映される「四月は君の嘘」が注目。
ピアノが弾けなくなった元天才少年とヴァイオリニストの少女との出会いという、音楽を通じたヒューマンドラマが描かれる。また、少女達の中学校生活最後の年を描く「天体のメソッド」も注目作。
大人気美少女アドベンチャーゲーム「Kanon」を手がけた久弥直樹氏が脚本を手がけるだけあって、感動のストーリー展開が予想される。

このほか、宮崎吾朗氏がポリゴン・ピクチュアズと組んで初めてテレビアニメに挑む「山賊の娘ローニャ」も、見逃せない作品と言えそうだ。

いっぽう、二期、三期といった続編ものも今期は大充実している。

まずは、すでに3クールを終え、この秋4クール目に突入する「弱虫ペダル GRANDE ROAD」。
3クールにわたった第一期は予想以上の反響を呼んだ本作。
見かけによらず、熱いスポ根ものということで、男性からの評価が高いほか、女性からの支持も得ており、盤石の体制での二期スタートとなる。
ストーリーはいよいよインターハイの終盤。否が応でも盛り上がること必至だ。

次は「PSYCHO-PASS サイコパス 2」。その独特なダークな空間とハードなバトル、ときには残虐で暴力的なシーンなど、
さまざまな話題を呼んだ第一期だったが、その人気に押されるようにしてこの秋第二期がスタート。
第一期でストーリー的にはひとまずの決着を見た形となったが、はたして第二期ではどんな事件が起こるのだろうか。

また、子どものみならず、大人からも大きな支持を得たガンプラアニメ「ガンダムビルドファイターズ」の続編「ガンダムビルドファイターズトライ」や、
同様に、カードゲームバトルをモチーフにしながらも、意外に細かい心理描写やストーリー性が支持された「selector infected WIXOSS」の続編「selector spread WIXOSS」なども、
要チェックの作品だろう。いずれも、一見子ども向けと思われがちな作品だが、アニメ作品としての出来はすばらしく、
大人が見ても鑑賞に堪えうる作品という点で共通している。
NHKで放映され人気となった「ログ・ホライズン」の第2シリーズなども、この部類に入る作品と言っていいかもしれない。

このほか、独自の世界観で人気の「蟲師 続章」後半エピソードや、
主役のチャイカのかわいさが人気を博した二期「棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE」など、注目の続編作品も目白押しだ。

「新作アニメ一覧放送スケジュール」
http://akiba-souken.com/special/tv_anime/

http://akiba-souken.com/article/anime/21396/


【【アニメ】2014秋アニメ一覧】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング