萌えニュース

26

1: あやめφ ★ 2014/01/23(木) 00:23:46.83 ID:???
2013年1月から3月まで、日本テレビで放送され人気を博したアニメが『GJ部』だ。新木伸さんが書く
小学館「ガガガ文庫」の人気作品を原作に映像化した。

舞台は、とある高校の旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部(ぐっじょぶ)。
そこの強制的に入部させられた四ノ宮京夜は、個性豊かな部員たちと出会うことになる。

背は低いが態度は大きい部長の真央、姉の真央とは正反対で天使のように大らかな心を持つ恵、
天才ながら致命的な常識知らずの紫音、いつも腹ぺこ不思議な綺羅々らだ。そんなメンバーと
共に流れるゆるふわなストーリーが『GJ部』だ。

テレビシリーズの好評もあり、2014年春には、特番として続編『GJ部@』の製作、
放送も決定している。さらにBS日テレでは再放送中と、その人気も続いている。

『GJ部@』の始まりは真央たちが、高校を卒業した直後の春休み、桜が咲く季節になり、
そろそろ新学期も始まろうかという頃だ。しかし、京夜はかつてあったように突然袋に
つめこまれてしまった。袋から出された京夜は、なんとニューヨークに。さらにそこには
GJ部の部室にそっくりな部屋があり、なんとも不思議なプロローグだ。

そうしたなかで、『GJ部』のコンパクト版Blu-ray Discの発売が決定した。「GJ部 りぴーと!でぃすく」
トタイトルして、1枚のBlu-ray Discに全12話を収録している。2014年3月19日にバップより
発売される。定価で9800円(税抜)と、かなりお手頃な価格だけに、この機会に手元に
置いておくのもありだろう。

価格を押さえる一方で、コレクションアイテムとしての配慮も忘れていない。三方背BOXを採用し、
棚に並べても見栄えがする。また、便利なリピート機能もついている。初回限定生産商品のため、
確実に手に入れるには、早めの対応が必要だ。

アニメ!アニメ!
http://animeanime.jp/article/2014/01/23/17176.html
GJ部
http://www.vap.co.jp/gj/#vol05


【【アニメ】BD「GJ部 りぴーと!でぃすく」 1枚に全話収録で驚きの低価格】の続きを読む

27

1: オムコシφ ★ 2014/03/07(金) 22:09:46.74 ID:???
4月よりスタートするテレビアニメ『ラブライブ!』第2期の各局放送日時が決定! 最速はTOKYO MXで、4月6日(日)22:30より放送予定。

◇テレビアニメ放送情報◇
・TOKYO MX
 2014年4月6日より毎週(日)22:30~

・読売テレビ
 2014年4月7日より毎週(月)26:29~
・テレビ愛知
 2014年4月7日より毎週(月)25:35~
・BS11
 2014年4月8日より毎週(火)24:00~

◇配信情報◇
・バンダイチャンネル
 2014年4月9日より毎週(水)0:00~生配信
・ニコニコ動画
 2014年4月11日より毎週(金)23:30~生放送


※放送日時は変更となる場合があります。
※配信情報のみ24時間表記となります。

-------

ラブライブ! 公式サイト:
http://www.lovelive-anime.jp/


【【アニメ】ラブライブ2期 TOKYOMXにて4月6日から放送開始予定】の続きを読む

23

1: 朝一くんφ ★ 2014/03/09(日) 20:48:12.06 ID:???
ソニー・コンピュータエンタテインメントの家庭用ゲーム機「プレイステーション3」(PS3)の地デジレコーダーキット「トルネ」とネットワークレコーダー「ナスネ」の「トル機能」を使い、
東京都内で録画された人気番組のランキングを発表するコーナー「月間トルネ番付」。2月3日~3月2日に放送されたアニメで記録したトル数の平均値を番組別で比較したところ、1位は先月に続き「キルラキル」だった。

5カ月連続でトップを獲得した「キルラキル」は、週あたりの平均が1万4000トルを割ったものの依然として高水準のトル数をキープし、2位に1000トル以上の差をつけている。
1月はトップ20の作品がすべて1万トルを超えたが、東京都知事選の特番や、ソチ五輪の中継の影響もあってか2月の数値は落ち込んでおり、1万トルを超えたのは5作品にとどまった。

注目は3位の「ニセコイ」。2月に多くの作品が数字を落とす中で、毎週1万トル以上をキープして、先月の5位から順位を伸ばした。他にも「世界征服~謀略のズヴィズダー~」が10位から7位、
「ディーふらぐ!」が15位から8位と順位を上げた。また先月の21位以下の圏外から4作品がトップ20入りを果たした。

【【アニメ】2月アニメ録画ランキング】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング